ニュース一覧

現在地へのアクセス権限について

バージョン2.28より起動時に現在地へのアクセス権が求められます。これはCatchフォルダーを地図上に置きたい方におすすめの機能です。アクセス権がないとピンがうまく表示されなくなってしまうためご注意ください。iPhoneの設定から後から権限を切り替えることも可能です。

2017年05月21日

Catch Questions コンセプトリニューアル!

毎度Catch Questionsをご利用いただきありがとうございます。

 

これまでは独学スピーキングをキャッチフレーズにiPhoneアプリCatch Questionsの開発の方を進めさせていただいておりましたが、この度、字幕単語帳とのキャッチフレーズへコンセプトを変更させていただきました。

 

もちろんこれまで通り独学スピーキングを目的にご活用いただくことも可能ですが本アプリを使う中で、何ができるのかということがあまりわからないとのご指摘を承り、よりわかりやすいコンセプトを提案させていただきました。

 

これに先立ちましてプロモーションビデオも自作で作成させていただきましたのでトップページのYoutube動画も是非ご査収いただければと思います。久々にBGMの作曲も手がけました。Apple APP ストアへは30秒までの動画しかアップできない制限の中、30秒完結のBGMとしてはそこそこ自信ありです。

 

今後ともCatch Questionsをよろしくお願いいたします。

 

2017年04月16日

メールへメディアファイルの出力可能

録音ファイルをメールに添付するという機能は純正のiPhoneアプリでもお手の物ですが、複数の録音ファイルを一気にメールに添付するということはさすがの純正アプリでもできないことかと思われます。

 

今回のアップデート(v2.17)ではその不可能な機能に挑戦してみました。複数の録音ファイルの添付はもちろん、写真や動画も一緒にメールへ一気に添付することが可能です。

 

Answerページ左上の下線の引かれたQuestion名をタップしてみてください。そこからメーラーを起動することができます。(詳しくはCQ掲示板でご確認ください)

 

Answerページに記載したテキスト情報や参考URLなども含めて、ここにまとめてある情報が全てメールに添付できるような設計となっております。

2017年03月20日

カレンダー機能搭載

今回のアップデートでは久々に日本の方のスクリプトを参考にさせていただきました。

 

Swift3にアップデートされてから日本人のデベロッパーによる教科書にないレベルのスクリプト情報がものすごく減ってしまったように思えます。まだアップデートされてから間もないので情報が少ないのかもしれませんが、そんな中、日本人の、しかも若い方からの投稿に驚きました。

 

このようなカレンダーの繊細なスクリプト構造は日本人ならではの職人技が必要かもしれません。Appleのカレンダー用純正UIはiPhone発売10年後の今でもまだ出ていないそうですのでこういった情報は本当に助かります。

 

参照元でもあるうるおいらんどのReoさんのスクリプトを一部拝借させていただいております。細部のところは私のアプリに適応できるようアレンジさせていただきましたが、汎用性のあるカレンダー機能としてはとても役に立つスクリプトだと思います。。

 

ここに敬意を表して以下に紹介させていただきます。

 

Reoさんのカレンダー関連スクリプト

(iPhone アプリでは"http アドレス"が限定表示になってしまったため、参照はPCより行ってください。)

2017年02月25日

iPhoneアプリでフォルダ内検索成功

1年前の自分にはまるで神業のように思えたフォルダ内検索!

 

ついに私のアプリでも成功いたしました。

 

純正のUIツールにより検索機能はすぐに付ける事はできたのですが、これをカスタマイズするのが難しかったです。訳のわからないスクリプトがたくさん動いていたので全くノータッチにしていたのですが、少しずつ勉強を重ねていく中でプログラムの動きを理解できるようになりました。

 

※注意

CatchページとQuestionページの上部に検索ボックスがあるのですがその検索は2文字以上のワードでお願いします。1文字からも可能だったのですが、処理速度がかなり遅くなってしまったため、渋々2文字以上での検索とさせていただきました。

 

よろしくお願いいたします。

2017年02月11日

iPhoneで写真と録音を並び替える

iPhoneアプリ内では写真と録音はメディアファイルとして扱われます。

 

そして、一見簡単そうに見えるメディアファイルの並び替え。

 

Windowsなどのフォルダ管理に慣れてしまうと日付順に並び替えるなんて常識的に思えてしまいますが、iPhoneアプリ内でこれを試みようとするとかなり難しいことに気づきます。

 

Appleの純正アプリでさえ、アルバムの写真や録音ファイルは並び替えることができないのが事実です。

 

これは我ながら自負するところでもありますが、この度ちょっとスクリプトの書き方を工夫することでこうしたメディアファイルの並び替えに成功しました。またこれは以前からある機能ではありますがQuestionの長押しで複製することもできます。(当然写真や録音ファイルも複製されます。)

 

Google検索でも上位表示という概念は大変重要な人間味のあるところですよね。

 

そもそも人間の意識などは多くても上位七つぐらいまでしか気がまわらないのですから、重要なものを上に表示させる簡単な方法はないかなと試行錯誤した中でなんとかこの機能の実現に成功しました。

 

並び替える具体的な手順は掲示板に記載させていただきますのでご査収ください。

2017年01月31日

序列と空間

今回のアップデートではQuestionsの並び替えとテキストエリア拡大が可能となっております。ともに記憶力向上を支援するためのアップグレードです。理由はブログをみてくださいね。

2017年01月18日

エクセルからiPhoneへ自作の単語帳作り

ついに念願のクラウドシステムがリリースされました。(Apple審査一発通過!信頼を得てきたかな?)

 

自作単語帳を作りたいとの要望があっても、iPhoneでぽつぽつ作るには結構手間がかかります。

 

本サイトでは掲示板に書いてもらって一括ダウンロードするという手法もありますが第3者が簡単に閲覧できてしまい、作者本人も恥ずかしいのではとの配慮より開発を進めてまいりました。

 

クラウドシステムというと少し、難しそうなイメージがありますが、要はエクセルなどで作った3列(Catch(表題), Question(問題), Answer(答え))のシートをアップロードしていただくだけでOKです。あとは所定の雲のボダンを押していただければお手持ちのiPhoneの中にあなたのオリジナル問題集がインストールされます。

 

作成には誰からの問題集なのか判別するためにCat IDをあらかじめ作っていただく必要があります。詳しくはお問い合わせからフォームにてご連絡ください。(今のところ無料です。)

 

2017年01月09日

音声のトリミング機能まもなく

皆様Catch Questionsの調子はいかがでしょうか。

 

このたび新機能として音声のトリミング機能ができあがり、現在申請中です。

 

1.45以上のバージョンよりご利用可能となるかと思います。

 

映画の音声の一発撮りは難しいですね。あらかじめ長めに録音して、好きな部分を後で切り取るというスタイルが現実的な気がしてこの機能を追加しました。

 

ご査収をお願いいたします。

2016年07月02日

出題率の設定について

少しわかりにくいとのご意見をいただいて出題率の設定についてビデオによる操作ガイドをアップしました。操作ビデオのページよりご査収ください。

2016年06月26日

参考URLの活用

参考URLはもともとWEB上の情報を収集し、好みの辞書のようにお使いいただくことを想定して作ったものですがこのたびリニューアルし、様々な機能が追加されました。例えばWEBのスクリーンショットを写真にするなどもございます。参考URLのGOOGLEボタンよりお試しください。

2016年06月25日

ビデオ機能の活用

iPhoneの録画機能で映画を断片的に撮りためて会話練習に応用する機能を追加しました。アプリ内の参考URLより「ビデオ」をご利用ください。各Questionにつき一つビデオを追加できます。Version1.35よりまもなくリリース。(Version1.34以下ではプログラムに少々バグがあり、写真機能と競合してしまっておりました。)

2016年05月28日

アップデート状況

1.24のアップデートでは重大なエラーとしてテスト時のテキスト入力を修正しました。これ以前のバージョンですとテスト時にテキスト無記入であったりするとバグが発生します。またAPP Reviewerより録音状態をもう少しわかりやすくするよう指摘を受けた経緯より、録音時に写真を点滅させるよういたしました。録音していない時は写真は点滅することはありません。

2016年03月19日

更新情報!

トップページにCatch Questionsの操作方法をスクリーンショットと共にビジュアルで示すようデザイン変更いたしました。また英語のページも新設しております。You can see my page in Enlish from the "English" button on the top bar.

2016年02月08日

Yahooブログ新設しました

Yahooブログ新設しました。こちらではCatch Questions開発者のShinがこれまでにお世話になったアプリを紹介させていただきたいと思います。

 

Yahoo Blog リンク

2016年01月23日

アップデート情報

外部スピーカーで音量が小さくなってしまう事象が改善されました。

2016年01月23日

メンテナンス情報

2016/01/17 11:32 掲示板のメンテナンスが終了いたしました。

2016年01月17日

メンテナンス情報

ただいまCQ共有掲示板のメンテナンスを行っているため、接続しにくい状況となる可能性があります。ご了承ください。

2016年01月17日

Catch Questionsついにリリース!

本日ついに審査が通り、アプリがリリースされることとなりました。今後ともよろしくお願いいたします。

2016年01月13日

iPhoneアプリまもなく公開

まもなくiPhoneアプリCatch Questionsがリリースされます。遊び感覚で末永く親しんでいただけたらと思っております。

2015年12月17日